結婚相手はゴシップで

これは彼が娘のプロポーズと和解したことがなかったためです。

今女の頭脳にインストールされている質問は何ですか、前に何を報告し、どのように婚約者の結婚相手のに説明するには、この問題の前で、それはまったく何もありません!女が男の幻視を見たとき、男も女がそこに立っていること、そして女の隣に立っていた人々を見ました。男は入って来ましたが、彼は女に言った人々の言葉を聞きませんでした、しかしそれらの人々の立場から、男はこれらの人々の出現の前にこれが何であるかを推測することは難しくありません。状況の種類男は今オフィス全体にいて、それは人目を引くものです、そして男の目は女に長い間置かれていて、男が気づいた賞賛に気づくのに十分なほどです。
時間、ほとんどの人は、男の目に沿って、女の方向を見ました。


男と彼のパーティーを見た後でさえ、彼は女にも彼の注意を向けました。この小さなインターン、このグループの大きなボスに彼女に気付かせるような何か変わったことはありますか?
そして、女は、現時点では彼女の人々の考えを気にしていませんでした、彼女の目は男の体の上にすべてあります、そしてすべての頭脳は男がここに現れる理由を推測しています?女は愚かなことではなく、男が婚約者の愛梨と彼女のパーティーに迎えられたことを知ったとき、彼女は男のアイデンティティを多少なりとも推測することができました。なんて冗談だ!男は、彼が小さな事業をやってきたと言っていない、これはまた中小企業と呼ばれていますか?まあ、彼女は男の彼女に対する感情は絶対に中小企業ではないことを認めています、しかし現実と想像力の間のギャップも少し大きすぎます!

彼女が朝のインターンシップに参加したかったのは、ここ数年の朝の成長率と、その朝が結婚相手の陽翔の職場環境から生まれたためで、今では大きな結婚相手が結婚相手の陽翔として現れました。朝の広告のメンバーは、多かれ少なかれ私の心の中で少し興奮しています
いつ大きなボスがやってくるの?
女と龍之介はそれぞれの部署の立場に向かって歩きましたが、歩くときには何も準備はできませんでしたが、少なくとも彼女の心には底がありましたが、龍之介に尋ねました。

「私は10時にやってくるようです。ああ、もうすぐやってきます。検査のために材料を受け取るつもりです。行こう!」

黎彤彤はその時を見て、やるべきことをやらなければならないと思ったので、すぐに正面を向いて正面に向かった。子供の時間は平均的です。
それは悪いですね

彼女は昨日終わっていなかったが、李魏の言葉でム・ジェンは昨日の仕事を思い出し、夕食後に帰宅したにもかかわらず帰宅した。しかし、彼女は終える前にまだ眠りについていました、そして彼女は今朝まで寝ました。言い換えれば、この頃には、彼女の昨夜の仕事は終わっていません!このように考えて、女は昨晩完成しなかった仕事を続けるためにただちに彼の席に戻るつもりです、ただ時間がまだ遅すぎることを願っています。あなたは今大きなボスの検査の準備をしていません、私は彼らのグループのチームリーダーも準備していることを願っています、彼女をそんなに早く見に来ないでください!
女はコンピュータの電源を入れ、自分のディスクを接続してファイルを開く準備をしたところ、大和の声が後ろから聞こえてくるのを聞きました。
「女、どうやって来たの、昨日のレポートはどうだったの?終了した!」

彼は大和とやってきて、そして彼結婚相手は彼女のそばに立っていました、しかし、この時、彼結婚相手はちょうど女を見て、話しませんでした。私は女に少し時間をかけていた、彼女はレポートを完成させる自信があるが、今大和と婚約者の結婚相手は彼女の前に立っている、しかし彼女は彼女のレポートがまだ終わっていないと言うことができる?これは事実です。
「なぜ、そうしなかったのですか。昨日、あなたはそれができると言っていました。この能力がなければ、この仕事に就かないでください、インターンは少しインターンです」

箱のドアが外側から開けられました。

大和は女を軽蔑して見たが、彼女は女がそれを終わらせることができるとは信じていなかった。大和の言葉は女に少し不幸を感じさせました、しかし、仕事は彼女によって確かに完成されませんでした、たとえ原因があったとしても、彼女は言い訳をすることができませんでした。しかし、それは実際には少し不本意であり、あなたが彼らの前でため息をつく必要があることは明らかです!彼女は昨夜どうやって眠りにつくことができたのでしょう、そしてなぜ彼女は朝早く起きなかったのでしょう!

「女、あなた、婚約者の結婚相手はオープンしたばかりの女を見ましたが、彼はすぐに反対側からの声に遮られました。そこから多くの人々の足跡だけでなく、ここの従業員でさえ来ました。向こうを通り過ぎて、その後でさえも、私は意識的に両サイドを分離して立っていて、道の真ん中に道を譲っていました。急いで、外に出て、私は人々のグループが道路にやってくるのを見ました。

男、ここでは湊が率いる私たちの計画部門が、当社の中核部門です。女は最初にその声を聞いて、すぐに何人かの人々が道路にやってくるのを見ました、彼らの中で、彼らは朝のゼネラルマネージャーについて話しています、婚約者の結婚相手の後ろにいる婚約者の結婚相手は午前中にいくつかの部門のディレクターです、湊現時点では、私も朱結婚相手の後ろにいます。女がその人の朝のゼネラルマネージャーである婚約者の愛梨の隣に立っている人を見たとき、そして婚約者の結婚相手のにその人を丁寧に紹介させることさえしていたとき、その人全員は驚きました。男、彼、どうやってここに来たの?状況はどうですか?

今女の頭脳にインストールされている質問は何ですか、前に何を報告し、どのように婚約者の結婚相手のに説明するには、この問題の前で、それはまったく何もありません!女が男の幻視を見たとき、男も女がそこに立っていること、そして女の隣に立っていた人々を見ました。男は入って来ましたが、彼は女に言った人々の言葉を聞きませんでした、しかしそれらの人々の立場から、男はこれらの人々の出現の前にこれが何であるかを推測することは難しくありません。状況の種類男は今オフィス全体にいて、それは人目を引くものです、そして男の目は女に長い間置かれていて、男が気づいた賞賛に気づくのに十分なほどです。
時間、ほとんどの人は、男の目に沿って、女の方向を見ました。


男と彼のパーティーを見た後でさえ、彼は女にも彼の注意を向けました。この小さなインターン、このグループの大きなボスに彼女に気付かせるような何か変わったことはありますか?
そして、女は、現時点では彼女の人々の考えを気にしていませんでした、彼女の目は男の体の上にすべてあります、そしてすべての頭脳は男がここに現れる理由を推測しています?女は愚かなことではなく、男が婚約者の愛梨と彼女のパーティーに迎えられたことを知ったとき、彼女は男のアイデンティティを多少なりとも推測することができました。なんて冗談だ!男は、彼が小さな事業をやってきたと言っていない、これはまた中小企業と呼ばれていますか?まあ、彼女は男の彼女に対する感情は絶対に中小企業ではないことを認めています、しかし現実と想像力の間のギャップも少し大きすぎます!

これは幸せですが

無錫の目には結婚相手の広告は、言うまでもありませんが、すでに大企業です、男は朝の広告だけでなく、翼グループの買収です。翼グループの伝説的リーダーは男で、数日前に彼女と結婚証明書を入手しました。女にとって、この衝撃はもう少し大きい!女が少し遅くなったとき、彼女はみんなの目がひとりで彼女の上に集まっているのを発見しました彼女が少し変わったとき、彼女は男がすでに彼女の位置に動いて来たのを見ました。男が続く、当然のことながら朝の幹部のグループがあります。彼は何をするつもりですか?
女は男のやりたいことに関係なく、彼女と男との関係を望んでいません。彼女がみんなに彼女と男の関係を知らせても、彼女はまだおならをします!そのうえ、男は彼女が午前中に働いていることを知っています、しかし彼は翼グループの大きいボスのアイデンティティです、しかし彼女を抱きしめています、心は何である!こんにちは、女はまた男に彼女のアカウントを提供したいと考えています!しかし、女はまた、男が何かを言った場合、彼女はそれを止めることができなかった、彼女の現在の考え、男は知りませんでしたことを知っていました。したがって、彼女が今できることは、彼女が男にここに来て彼らの関係を明らかにしてはいけないということです!

男が女の前を歩いているように、女は突然振り向いて男を見なくなりましたが、婚約者の結婚相手のを見ました。
「指導者、ごめんなさい、昨日の報告、私はすぐにそれを手渡すつもりです。」
男の知恵を使えば、たとえ彼女が彼女の本当の考えを知らなくても、彼女は少なくとも男にそれらの関係を振り払うことを望まないことを見ることができると信じています。
私たちがこの目的を達成することができる限り、たとえ彼女のパフォーマンスが私の周りの人々を困惑させたとしても、それは大丈夫でしょう!とにかく、彼女は今、あなたがそのようなビッグバンを見たことがあるインターンです!案の定、女がこの文を述べた後、彼結婚相手の顔は少し見苦しく、そして彼は女を見て、そして彼はカウントダウンするのを待つことができなかった。

報告されたことは後であります


大翔と彼の母親は自然に新郎の人々とみなされるでしょう。 以前のようにパニックに陥ることはありませんでした。 あなたは約束できますか